節約料理でも寂しい食卓にしたくない!大満足な献立をつくるコツとは?

食べ物・飲み物
この記事は約6分で読めます。

 

私は来年結婚予定の29歳の女性。

これからずっと幸せ

と言ってもいいかもしれない時期ですが、

心配事があります。

 

それは・・・。

結婚に向けて出費がかさんでしまうので、

節約をしたい!ということ。

 

でも、今までは自炊をしても

1品で済ませることが多かったですが、

これからはたくさんの料理で

お腹も心も満足できる料理を作りたい!

 

一見すると矛盾してしまうかもしれませんが、

お金と食事の両方を大切にしていきたいので

調べてみました。

 

今日はあなたにも紹介させてもらいます。

 

節約料理でも大満足な料理を作るためのコツ5選!

 

まずは、節約料理でも

大満足な料理を作るためのコツがあるようです。

それをしっかり身につけていきましょう。

 

目標を立てましょう

 

私は目標を立てて、それに向かって

考えて行動していきます。

 

もしその目標を達成するのが難しそうなら

少し目標を下げて

少し努力すると達成できるようにします。

 

達成できると

「よし!このまま頑張って続けるぞ」と

モチベーションを維持できるので長く続けやすいです。

 

たとえば月の食費を15,000円以下にする

などの目標がいいかもしれません。

 

もちろん、普段の食事の量や質などを考慮して

金額を下げたり上げたりしても大丈夫です。

要は無理のない範囲で頑張ればいいんです。

 

食材の買い出しは週に1回だけにする

 

あなたも近所に行きつけのスーパーがあると思います。

そのスーパーへの買い出しは週に1回だけにしましょう。

 

なぜかというと、何度も行ってしまうと

ついつい他のものも買ってしまいがちだからです。

 

調味料などのちょっとしたものであっても、

「あ!?これ安い!買っておこう」となってしまうと、

ドンドン食費が増えてしまいます。

 

なのでお買い物の回数はできるだけ

少なくしてみましょう。

 

そして、できるのであればお買い物の日は

特売日やポイントがたくさんもらえる日に行きましょう。

 

毎日たまごを食べるなら、卵が安い日に、

ポイント10倍の日があるならその日に、など

あなたの行きつけのスーパーで少しでも

お得に買い物ができる日にまとめ買いしましょう。

 

あとからレシピを考える

 

お得に買い物ができる日がわかったら、

その日の安い食材をとりあえず買っておきましょう。

 

月曜日は中華が食べたいから八宝菜にしよう。

火曜日には野菜が食べたいから野菜炒めにしよう。

水曜日にはお肉が食べたいからハンバーグにしよう。

木曜日にはお魚が食べたいからお刺身にしよう。

金曜日にはいろいろ食べたいからお鍋にしよう。

土曜日にはパスタが食べたいからペペロンチーノにしよう。

日曜日には節約のために余ったものを食べよう。

 

と、お買い物に行った日に

決めてしまってもいいのですが、

その日に何を食べたいかなんて、

その日の直前になってみないとわかりません。

 

木曜日に餃子が食べたくなったけど、

食材が冷蔵庫にない!?買いに行ったほうがいいかな…

となるようだったら、

 

その日の冷蔵庫の中を見て、グーグル先生を検索、

その日の気分で食べたいレシピを作ってしまったほうが

献立を一度に考える必要もなく、簡単です。

 

グラム当りの値段で判断する

 

100グラム200円の食材と200グラム300円の食材があったとき、

300円の食材のほうがグラム当りの値段は安くなりますね。

節約をしているのですから基本的には安いほうがいいですね。

 

ですがここで注意点がいくつかあります。

安いからといって、おいしくなかったら残念ですよね。

 

安かろう悪かろう、という言葉があるように

安くても「うげぇ…」と思ってしまったら

せっかくのモチベーションも下がってしまうかもしれません。

 

また、グラム当りの金額が安いからといって

5キロのお肉をまとめ買いしても

食べきる前にだめになってしまう可能性が高いです。

 

もしかしたら食べきろうとして

毎日お肉料理にするかもしれませんが、

飽きてしまいませんか?

 

無理のない範囲で節約をする

 

毎日同じような料理だったり、

1食が少なかったりすると心が弱ってきます。

 

「節約なんかやりたくない!もう欲望の赴くまま食べてやる!」

になってしまうと、それまでの反動で

今までのことが無駄になってしまうかもしれません。

 

ですので、無理のない範囲で、

たまにはご褒美に外食したりして

楽しみながら節約をしてみましょう。

 

すぐに使えるメニュ―をチェックしたい!節約レシピの人気ランキングベスト5

 

今日買い物に行かなくても、

いますぐにでも節約料理を始めたい!

 

そういった方に冷蔵庫にある食材を

上手に使いまわすことができる節約レシピを

ランキング形式で紹介させてもらいます。

 

第5位:マカロニサラダグラタン

 

第4位:炊き込み鯛めし

 

第3位:もやし焼売

 

第2位:野菜と肉の蒸し料理&スープ

 

第1位:おからコロッケ

 

詳しいレシピは下のURLから確認してみてくださいね。

 

エコでおいしい節約料理ベスト5
All Aboutの読者アンケートよれば、節約しにくい支出の第一位が「食費」とのこと。楽しく作れて、食費もカットできる、おすすめの節約料理をランキング形式でご紹介!

 

1品だけの食卓を卒業!節約料理を組み合わせて大満足な献立をつくっちゃおう!

 

節約をしているからって、1品だけじゃ物足りない!

たくさんの料理を食べたい!

 

そんな方はこちらのサイトを参考ください。

見ているだけでお腹が空いてきて、

一度は作ってみたくなる献立ばかりが紹介されていますよ

絶対おいしいやつやん。

 

【節約献立1週間分レシピ】2人で500円未満の1食ワンコインメニュー / レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ
【2人で500円未満の献立】をご紹介!「毎日」のことだからこそ、少しでも安く、そして美味しく作りたい夕食。そんな想いにお応えします。管理栄養士が考えた1食ワンコインで収めるための食材選びのポイントや食材を無駄なく使い切る方法に注目してみてください。

 

まとめ

 

「食費を節約したいけど、一品料理だけでなく、いろいろなものを食べたい!」

そういった方はグラム当りの値段で金額を判断するなどの

ちょっとしたコツを抑えるだけでおっけ~。

 

その日冷蔵庫にある食材を元に

グーグル先生で検索すると

その日食べたいメニューが見つかる、作れる。

 

自分だけでは思いつかないような料理も

インターネットを使えば簡単に再現できます。

 

オススメの献立は紹介させてもらいましたので、

そちらをぜひぜひ見てみてくださいね~。

 

タイトルとURLをコピーしました