どうせ庭に置くならこんな物置?!おしゃれな物置をご紹介します

収納
この記事は約6分で読めます。

 

あなたの家のお庭には、

物置を置いているでしょうか?

 

季節によっては使用しない

アウトドア用品や、スキー用品、

子供の遊具、車のタイヤなど、

 

何かと物が増えて

お庭の隅っこに置きっぱなし

なんてことになっていませんか?

 

お庭の雑草を刈る草刈り機や

ガーデニング用品、雪かきの道具など、

家の中には収納出来ない物が

たくさんありますよね。

 

全てまとめて保管できたら、

お庭がスッキリして、とっても便利ですよね。

 

庭をステキに見せてくれる物置をチェック!おしゃれな物置を解説!

 

物置と言えば、あのCM

「100人乗っても大丈夫!」のイメージ。

 

あの丈夫そうな物置も魅力的ですが、

あなたの庭の雰囲気になじむような

おしゃれな物置、探してみませんか?

 

イングリッシュガーデンを思わせるような物置や、

アメリカンな倉庫のような物置、

コンテナを物置に使うことも出来ます。

 

もし、今すでに物置を置いているのなら、

それをリメイクするなんてのもいいですよね。

 

あなたのお庭には、

どんな物置が合うか想像しながら、

こちらのサイトを見てくださいね。

 

オシャレ物置を紹介しています。

 

サービス終了のお知らせ - NAVER まとめ
NAVERまとめ サービス終了のお知らせ

 

 

気に入った物置、参考になった物置は

見つかったでしょうか?

 

スッキリしたデザインの物置から、

木製のかわいらしい物置、

普通の物置に

ステッカーを貼ったり、塗装したりなど、

アレンジしたものもありましたね。

 

輸送用コンテナを物置代わりにする

というアイデアには驚きませんでしたか?

これなら耐久性は抜群、たくさん収納も出来て、

そしてカッコイイ!

 

機能面よりも、デザイン性を重視するなら、

こちらのサイトも是非見てください。

 

毎日のガーデニングが楽しくなりそうです。

お庭で過ごす時間が増えそうですよ。

 

おしゃれ物置~お庭のデザイン物置・木製物置・ガーデンシェッド~
おしゃれな物置。 お庭や見えるところに置&#12369...

 

あなたのこだわりの物置、

見つかると良いですね!

 

庭に物置を置く前に確認したい!おしゃれな物置を選ぶ時の注意ポイントはここ!

 

物置は購入したら、

そうそう買い換えられませんし、

簡単に移動することもできません。

 

ですから失敗のないよう、購入したいものです。

 

いくつか物置選びのポイントを挙げてみますね。

 

何を収納するのかを書き出す

 

  • 何を収納したいのか、
  • 今後何を収納する予定か、

考えて書き出してみましょう。

 

今現在の収納物がピッタリ入る大きさでは、

結局物置の外に出しっぱなしになる物が出てきて、

意味がありません。

 

ぎゅうぎゅうに詰め込むと、

どこに何が入っているのかわかりづらく、

出し入れもしにくくなります。

 

結局しまうのが面倒になって、

外に置きっぱなしなんてことにもなります。

 

ある程度余裕を持った大きさの物を

選ぶようにしましょう。

 

置き場所を考える

 

おしゃれな物置だからこそ、

物置が引き立つような置き場所

考えてくださいね。

 

一般的に物置は、駐車場の奥や庭の隅っこに、

おいやるように設置することが多いですが、

せっかくオシャレな物置を置くなら、

庭のオブジェとしても扱いたいものです。

 

また、色んな物を収納するため、

風通しがいい場所がいいでしょう。

 

寸法を測っておきましょう。

 

お庭にどれだけの大きさの物置が置けるか

把握しておかなければいけません。

 

置きたい物置が決まれば、

その寸法を測ります。

 

大概、土台の大きさよりも

屋根の方が大きく設計されているため、

その分のスペースを考慮してくださいね。

 

物置の下にブロックを敷く場合は、

物置の高さ+ブロックの高さを忘れずに。

 

扉部分の開閉方法によっては、

その扉分のスペースも必要です。

 

スライド式の扉なら大丈夫ですが、

両面開きや片面開きのタイプは、十分に

扉が開けられるだけのスペースを確保しましょう。

 

シャッター式だと、

そういったことを考える必要がなく、

それでいて物の出し入れがしやすいので、

使いやすいかもしれませんね。

 

物置の耐久性

 

物置は家と同じく、

常に雨風にさらされている状態です。

 

積雪に耐えられる物や、

海に近ければさびにくいタイプなど、

あなたの住んでいる地域の気候面も考えて

選ぶようにしましょう。

 

木製の物置を選ぶなら、屋根部分だけでも

防水になっている方が良いかもしれませんね。

 

物置の素材

 

物置に使われる素材は主に、

  • 天然木、
  • スチール、
  • FRP樹脂、
  • ガルバリウム鋼板です。

 

天然木だと木材が腐ることが考えられますから、

ナチュラルな雰囲気を求めるのであれば、

FRP樹脂製の木目調が良いでしょう。

 

FRP樹脂、ガルバリウム鋼板は

おしゃれ物置によく使われている素材です。

 

ガルバリウム鋼板の方が耐久性が良く、

FRP樹脂はデザイン性が高い物が多いのが特徴。

 

FRP樹脂は、分かりやすく言うと、

ディズニーランドなどのアトラクションにある

岩や木に使われている素材。

 

それを聞いただけで、FRP樹脂を使った

物置に興味が湧いてきたでしょう?

 

 

先ほど紹介した

二つ目のサイトに載っている物置は

FRP樹脂が使われていますよ。

なんだか納得ですね。

 

まとめ

 

物置一つで、

お庭の雰囲気は随分と変わります。

 

まるで絵本の世界に迷い込んだような

夢のあるお庭だって実現可能。

 

あなたの家の外観とマッチした

オシャレな物置を置いて、

さらにガーデニングを楽しんで下さいね。

 

タイトルとURLをコピーしました