「レインコートで自転車」でもおしゃれに決めたい!推し商品はどれ?

ファッション
この記事は約7分で読めます。

 

雨の日に、

自転車でお子さんを保育園に送ってから

出勤するママさんも多いでしょう。

 

雨の日くらいは、

車で保育園や会社などに行きたいものですが

駐車場がない保育園や会社も結構あります。

 

仕方なく自転車でレインコートを着て

保育園や会社に行かなければならないです。

 

保育園にはいろいろなレインコートを

着ているママさんたちも大勢いますから、

自分が着ているレインコートと比較してしまいます。

 

ママさんも女性ですから、

周りのママさんと同様に

おしゃれなレインコートを着たいはずです。

 

機能性がありながら、おしゃれな

レインコートなんてあるのでしょうか?

 

レインコートでも素敵に決まる?!自転車に乗ってもおしゃれなレインコート4選 

 

2015年から

道路交通法の自転車に関しての

法律が徐々に厳しくなってきています。

 

それまでは、傘さし運転をしていても

問題とはなりませんでしたが、

道路交通法が改定されてからは、

傘さし運転の罰則も厳しくなっています。

 

傘さし運転による罰則

道路交通法71条:懲役3年以下または5万円以下の罰金

 

罰金ならと思ってしまいますが、

違反金と違って罰金は前科が付きますから注意です。

 

子供を乗せて傘さし運転なんて

もってのほかですから、

レインコートは必須のアイテムといっていいです。

 

レインコートの方が自転車を運転するには

楽に操作できお子さんも安全に乗せられます。

 

30歳前後のママさん的には、

自転車に乗る時にはレインコートも

おしゃれに決めたい!というのが

本音ではないでしょうか。

 

機能性を重視すれば、色柄の選択肢が

極端におじさん臭くなってしまうし、

デザイン性を重視すると、

レインコートを着ながらも濡れてしまったり

着脱も簡単では無かったりもしてしまいます。

 

自転車に乗っておしゃれなレインコートで

決めたい!という場合は

機能性+デザイン性

の両方を生かしたものを選ぶべきです。

 

自転車に乗っておしゃれなレインコート4選

ノースフェイス レインテックス プラズマ

価格35,420円

商品紹介サイトURL:

https://a.r10.to/hITXZa

 

防水透湿性に非常に優れており、

ゴアテックスを使用していることもあって

非常に軽いのも特徴的です。

 

もともとは山登りをする方向けの製品ですが

街のレインコートとしても定着しています。

カラーは5種類から選べるので、

機能的でありながらデザイン性にも優れています。

 

弘進ゴム ラミディ LA-900

価格3,050円

商品紹介サイトURL:

Amazon.co.jp: 【カラー:グリーン/Mサイズ】レインウエア 上下セット ラミディ 合羽 通学 通気 防水 撥水 透湿 レインスーツ 雨 雨具 レインコート 山登り 登山 アウトドア 自転車 レディース 大きいサイズ シンプル 軽い 上下 弘進ゴム LA-900 H0900AA H0900AB H0900AC H0900AD 雨合羽 雨カッパ s-ksg_68357: ホーム&キッチン
Amazon.co.jp: 【カラー:グリーン/Mサイズ】レインウエア 上下セット ラミディ 合羽 通学 通気 防水 撥水 透湿 レインスーツ 雨 雨具 レインコート 山登り 登山 アウトドア 自転車 レディース 大きいサイズ シンプル 軽い 上下 弘進ゴム LA-900 H0900AA H0900AB H0900AC...

 

このレインコートの特徴は、

防水性に優れていて、

さらに汗蒸れを外に排出できます。

 

カラーは3種類から選択でき、3色とも

パステルカラーになっているので、

女性的にはこの色合いはいいのではないでしょうか。

 

レインスーツ フェミニン2

価格5118円

商品紹介サイトURL:

https://a.r10.to/hIwjFw

 

防水素材のTPUラミネートを使用して

いるので、防水性は高いです。

 

色は4色選択が可能ですが、

レインコートには珍しいギンガム柄を

採用するなどしています。

レインコート以外にちょっと肌寒い時の

子供のお迎え時に上だけを着ていくことも可能です。

 

自転車用ポンチョ型レインコート

価格1990円

商品紹介サイトURL:

https://a.r10.to/hIEouc

 

レインコートでポンチョ型だと、

自転車をこいでいるとどうしても、

足元が濡れてしまいますが、

このポンチョは足元が濡れにくい設計になっています。

 

前部分が大きくできているので、

自転車のカゴにかけることで

前からの雨でも濡れることが少ないです。

 

後ろも長めにできているので、

後ろも濡れることはないでしょう。

持ち運びができる、

ポーチが付いているのも魅力的でしょう。

 

4つのレインコートを紹介しましたが、

この他にもたくさんの種類がありますので、

自分の好みにあったものを選ぶのもありでしょう。

 

レインコートで自転車に乗るなら荷物も守ろう!リュックも守れる方法とは?! 

 

雨の日に自転車に子供を乗せて、

背中にリュックを背負って通勤も

すぐにいけるようにしたい方も大勢いるでしょう。

 

子供にレインコートを着せて、

自分もレインコートを着ているが

リュックがどうしてもレインコートの中に

入らないという場合もあります。

 

それだと、どうしても

荷物が濡れてしまいますよね。

 

雨の日に

おしゃれなレインコートを着ながら、

リュックも雨から守れるようなタイプの

物はあるのでしょうか?

 

リュックを雨から守るために考えられる方法

  • 自転車のカゴに雨用カバーを付けてその中にリュックを入れる
  • リュックを背負っていながらも、レインコートが着れる

 

この2つが考えられます。

 

自転車のカゴに雨用カバーを付けてその中にリュックを入れる

 

カゴ用の雨よけカバーは、

カゴのサイズがあるために、

リュックが収まるようなカゴであれば

取り付け可能ですが、

 

子供を乗せることを考えると、

不安定になりやすいので、

なるべくは避けたいところでしょう。

 

リュックを背負っていながらも、レインコートが着れる

 

そうなると、

リュックを背負っていながらも

レインコートが着れるタイプの方が、

自転車を運転するには、安定感があるので

こちらを選択するのがベストでしょう。

 

セパレートタイプでもリュックが

背負えながら着れるタイプもありますが、

脱着を考えると、

ポンチョタイプのレインコートが

おすすめになります。

 

Winter Cherry レインポンチョ

価格2980円

商品紹介サイトURL:

https://a.r10.to/hyhQGo

 

このポンチョは普通のタイプの

ポンチョよりも大きめにできているので、

リュックを背負っても余裕で着脱が可能です。

 

また、手の甲も雨から守ってくれる

カバーが付いているので、

手が雨に濡れることも少ないです。

 

色も9色から選べるので、

レインブーツと合わせて購入すれば、

おしゃれでありながら機能も備えているという物です。

 

リュックを背負いながら

レインコートが着れる中では、価格も

手ごろですからおすすめになります。

 

荷物はなるべく体に密着させる方が

自転車は安定しますから、

カゴに入れるよりは背中に背負う方が

滑りやすい路面での対応もすぐにできるでしょう。

 

まとめ

 

雨の日に、おしゃれなレインコートを着て

子供を保育園に送りに行きたいなどについて紹介してきました。

 

敷地が大きい保育園なら

自動車で行っても大丈夫ですが、

保育園の多くは小規模が多いですから、

自転車の後ろに子供を乗せているママさんを多く見かけます。

 

レインコートを着るのがめんどくさい

という方も中にはいるでしょう。

 

子供にはしっかりとレインコートを

着せているが、自分は傘をさして

片手運転している方も見かけたりします。

 

先ほども紹介しましたが、

非常に危険な行為でさらには、

罰金または懲役なんてこともあるわけです。

 

子供のことを考えるなら、

ママさんもめんどくさがらずに

レインコートを着て安心安全に心がけてくださいね。

 

タイトルとURLをコピーしました