メインのおかずにできる!野菜の簡単スープ7選で美と元気を守る!?

ライフスタイル
この記事は約7分で読めます。

 

忙しくても、しっかり栄養は摂りたい。

でも、ゆっくり食べている時間はない。

 

それなら、

おかずスープにしてみてはどうですか?

 

脇役のスープではなく、

メインのおかずにするのです。

スープを「飲む」のではなく「食べる」。

 

野菜をたっぷり摂って、

健康的な美しさを保つためにも、

おかずスープはオススメですよ。

 

忙しくても時短で簡単に作れるおかずスープ

 

忙しいあなたも、短時間で簡単に作れる

おかずスープを紹介しましょう。

 

豚バラ豆腐の塩ラーメン風スープ

 

豚バラ豆腐のネギ塩スープ【#塩ラーメン風 #おかずスープ】 by Yuu / レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ
お豆腐入りでボリューム満点! 塩ラーメン風のあっさり味で 疲れた胃腸に染み渡ります。 また、じっくり炒めたネギが とろとろに甘くて、スープとの相性も◎。

 

豆腐ともやしの担々麺風スープ。

 

崩し豆腐ともやしの坦々風ごま味噌スープ【#1品満足ご飯】 by Yuu / レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ
痩せたい時の満腹スープ「崩し豆腐ともやしの坦々風ごま味噌スープ」。 もやしを麺に見立て豆腐で満足感アップ! これ1品で、野菜もタンパク質もスープもとれちゃうスグレモノ!! 重ねておくだけ!キッチンバサミを使えば包丁不要なので、お子様でも作れますよ〜。 ベースが味噌なので懐が広く、どんな具材を...

 

生姜がきいた中華風春雨スープ。

 

生姜たっぷり♡豚こまと白菜の中華風春雨スープ【#包丁不要】 by Yuu / レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ
急に寒くなりましたねー! こんな日は、生姜がたっぷり入ったボリューム満点のスープで身体を温めましょう♡ 使う食材は、豚こま・白菜・春雨。これらをお鍋に重ねて、あとは火にかけるだけ♪ 春雨は、事前に戻す必要はなく煮ながら戻すので味がしみしみに♡ また、豚こまは下味を揉み込むことで、柔らかく仕上がる上、...

 

とろとろタマネギのオニオンスープ。

 

とろとろ甘~いオニオンスープ♪
暇な時に玉ねぎをまとめて炒めておけば、それだけで たまねぎの甘さとベーコンのうまみで、コンソメやブイヨンはいりません!! ポイントは飴色玉ねぎです! チーズをのせて焼いたバケットをのせれば、オニオングラタンスープに!スープがじゅわっと染みて美味しいです♪

 

骨付き手羽元で、美味しい出汁がでるチキンスープ。

 

3ステップで簡単「お豆とキャベツのチキンスープ」#うまそなレシピ見つけたよ | ROOMIE(ルーミー)
3ステップで簡単に作れるコラーゲンたっぷりのチキンスープの作り方。

 

具だくさんで大満足、クラムチャウダー。

 

かぼちゃのクラムチャウダー by 松井さゆり / レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ
じゃがいもの代わりにかぼちゃを加えたクラムチャウダー。

 

身体の芯から温まる酸辣湯

 

酸辣湯(サンラータン) by かすが きょうこ / レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ
辛みと酸味を効かせた、からだが芯から温まるとろとろスープ♪鶏ささみ缶を使って簡単に出来ます(^^♪

 

 

どれも、スープだけで

お腹が満足できるようなレシピでしょう?

 

野菜のうまみ、栄養を

全て吸収できる、贅沢な一品ですね。

 

野菜の簡単スープ7選!多忙な日にも作りやすい、スープレシピをマスターしよう!

 

簡単なスープとは言っても、

忙しいとき、疲れているときは、

ちょっとしたことでも面倒に感じちゃう。

少しでも時短にして、楽にしたいですよね。

 

そんなあなたには、

野菜スープを作り置きし、

冷凍保存しておく方法がオススメです。

 

冷凍保存なら、毎日作る必要なし。

いつでもスープを飲むことが出来ますね!

 

スープを冷凍保存する方法

 

では、スープを冷凍保存する方法を

ご紹介します。

 

清潔な容器(タッパーなど)を用意します。
ジップロックでも良いですよ。
作ったスープを具ごと容器に入れる。
後は冷凍庫に入れるだけ。冷凍で2週間ぐらい保ちます。
ジップロックなら、完全に凍ってしまう前に取りだして、
一回分ずつにスジを入れて割れ目を作っておくと、使いやすいですね。
解凍するときは、自然解凍でもレンジで温めてもどちらでもOK。
冷製スープで楽しむのも良いですね。

 

家族みんなで食べるなら、

大きなタッパーに入れて冷凍すれば良いですが、

一杯ずつに分けて冷凍したいなら、

ジップロックや製氷皿を利用するのもお勧めです。

 

味付けを濃い目に作っておいて、

飲むときに熱湯を注ぐのもありですよ。

 

ところで、スープを作ったら、

何でも冷凍して良いのかと言うと、

そうでもありません。

冷凍に向かないスープの材料があります。

 

ジャガイモ、タケノコ、豆腐(潰していない状態)、

こんにゃくが挙げられます。

 

食感が変わってしまい、

スープのおいしさが失われてしまいますから、

これらの材料を使ったときは、

冷凍するのは、やめておきましょう。

 

スープを冷凍するだけでなく、

具材を冷凍しておいておくのも、

楽にスープを作れる方法です。

 

次に紹介する簡単スープ7選レシピは、

冷凍保存できるスープ、

冷凍野菜を使ったスープになります。

 

作り置きポトフ。

 

野菜を切って冷凍しておいた物を使っています。

 

冷凍作り置き!ポトフ~スープの具~ by 楽で美味い時短レシピ
記録用

 

トマトとベーコンのスープ。

 

余ったトマトを冷凍しておいた物を使って、

スープに使用。

 

冷凍トマトとベーコンのスープ by コープいしかわコポ丸
使いきれなかったトマトは冷凍ストック。スープなどに使うと便利♪

 

ジャガイモのスープです。

 

ジャガイモは、冷凍に

向かないと言いましたが、

マッシュすれば、

冷凍スープにしても大丈夫。

 

ヘルシーポテトスープ・冷凍対応 by ウナギのひまつぶし
寒い日、ほっこり美味しいお芋類のスープ。まとめて作って冷凍して、欲しいときに。牛乳だけで戻します。

 

カボチャのスープ。

 

マッシュしたカボチャのスープ。

出来上がったスープは、先ほど紹介した方法で、

スープごと冷凍保存しておきましょう。

 

冷凍用かぼちゃのスープ by kotze
必要なときにぱっと1品。野菜が取れて、冷凍して長く保存できるスープを考えました。スープの一歩手前で保存するため省スペース

 

野菜たっぷりのスープ。

 

これをそのまま飲んでも良いし、

このスープにカレールーを足せば、

カレーにもなる。アレンジ可能なスープです。

 

練りうにのクリームパスタ★ by モグモグ亜紀ちゃん
練りうにを使って簡単豪華にうにのパスタ☆卵黄と生クリームでコクアップ。

 

冷凍野菜を使った簡単味噌汁。

 

味噌汁を冷凍するのではなく、

カットした野菜を冷凍保存しておくことで、

超時短でお味噌汁を作ることが出来る方法です。

 

ぽんぽん入れるだけお味噌汁 野菜の冷凍法 by Prost!
包丁いらずの大急ぎ具沢山味噌汁。 冷凍生活アドバイザーの私が昔から作っていたレシピ。

 

味噌玉を作って冷凍しておく方法。

 

凄ウマ★冷凍保存可能!味噌玉で即席味噌汁 by 1484san家
面倒な味噌汁が簡単に!! お弁当にも♡

 

 

色んな方法があるものですね。

 

時間のあるときに、

大量にストックしておくことで、

忙しい日常も、スープ作りが可能になりますね。

 

余裕がある日にプラスアルファで作りたい!?野菜の簡単料理レシピ4選もご紹介!

 

少し時間があるときは、おかずスープの他に、

もう一品つくりましょう。

 

紹介するのは、食卓を彩る

野菜のおすすめレシピとなっています。

 

レンジで簡単。野菜たっぷりココットです。

 

レンジで簡単! 夏野菜のココット by xxこのみxx
レンジで作る簡単ココット 野菜とたんぱく質が手軽にとれるレシピなので、朝食にもピッタリです!

 

夏野菜をたっぷり食べて、夏バテ予防に簡単マリネ。

 

簡単★夏野菜のバルサミコマリネ by ベジギャルキッチン
バルサミコ酢で夏バテ予防★ ハーブ香る簡単おしゃレシピ^^

 

これはおしゃれ。野菜のゼリー寄せレシピ。

 

ちょっと時間があれば、是非作って欲しい一品です。

 

手間は簡単◎でも難しい野菜のゼリー寄せ by オヤジの仕事場ゴハン
テレビ番組で有名シェフが紹介していた料理を皆さまのレシピを参考にしながらアレンジしました。

 

野菜の南蛮漬けレシピ。

 

パクパク野菜を食べられそう。

 

簡単 野菜だけの南蛮漬け◎作りおき by もぐもぐごはん◎
サラダ感覚で楽しめる、食卓を彩るお野菜だけの南蛮漬けです。 レシピID5628833 を参考にさせていただきました!

 

まとめ

 

野菜たっぷりのおかずスープ、

美容にも健康にもいいので、

ずっと取り入れていきたいですね。

 

美容や健康のためだけでなく、

体調が悪いとき、食欲が出ないとき、

そんなときだって、おかずスープなら

身体に優しくて、なんとか食べられそう。

 

また、少しダイエットしようかな?

と考えている人にも、ピッタリのレシピですね。

 

毎日続けるには、少しでも簡単にしたい。

それをかなえるのが、冷凍保存。

 

冷凍保存を上手に使って、

美容と健康を守っていきましょう。

 

タイトルとURLをコピーしました